産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、資料請求、見学予約、その他どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ

石材店の選び方

お墓の建立には、安心な石材店を選ぶことが大切です。優良な石材店を選ぶためのポイントを紹介しましょう。

しかし、民営墓地や寺院墓地では、自由に石材店を選べない「指定石材店制度」があるので、注意が必要です。

石材店選びのポイント

石材店を選ぶ際には、次のようなポイントに気をつけると良いでしょう。

  • 親身に話を聞き、石質やアフターサービスなどの質問に的確に具体的に答えられる
  • 店舗や工事現場に来ることを歓迎してくれる
  • 工事経過の記録写真撮影をしてもらえる
  • 石材の品質表示がある
  • しっかりした「基礎工事」を行っている
  • 見積書が分かりやすく、完成予想図、完成図面を示してくれる
  • 即決を要求せず、ゆっくりと考える時間を与えてくれる
  • 大幅な値引き、安易な値引きをしない
  • 契約書に、金額、石の種類、仕様、納期、支払い条件などが明記されている
  • 石の産地証明書、施工についての保証書などがある
  • 業界団体に加盟し、「お墓ディレクター」資格を持った社員がいる
商談

石材店を自由に選べない「指定石材店制度」

民間霊園や寺院墓地では、ほとんどの場合、石材店が決められています。

民間霊園には「指定石材店制度」というものがあり、複数の石材店を指定しています。複数あるといっても、その中から自由に選べる訳ではありません。石材店の名前が入った霊園のチラシを持参しないと、初めての訪問者は、順番に振り分けられてしまうことが普通です。その石材店が気に入らなくても、他の石材店に変えることはできません。

民間霊園を見学する際にはインターネットなどで霊園の指定石材店を調べて、見学前に絞り込んでおくのも大切です。例えば、特定の石質や凝ったデザインの墓をつくりたい場合には、石材店によって得意不得意があります。

一方、公営霊園は、こうした指定はなく、石材店を自由に選ぶことができます。

※ ソナエでは、安心のできる優良な石材店のみをご紹介していますので、ご安心ください。