産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、どんなことでもお気軽にご相談ください

お墓レポート

お墓レポートをもっと見る

子供の健やかな成長を祈る寺「太平寺」(大阪市天王寺区)

2015.11.16

「十三まいりの寺」と刻まれた石柱がある太平寺の山門

 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘」駅2番出口を出て、谷町筋を左手に進むとすぐに「太平寺」にたどり着きます。「十三(じゅうさん)まいりの寺」という大きく刻まれた門柱や看板が目印です。

霊験あらたかな北山不動尊

北山不動尊には、病気治癒を願う人の姿が絶えない

茶筅塚

 「十三まいり」は「知恵詣り」「知恵貰(もら)い」ともいい、心身が一段と発達する13歳の時に、お寺にまつられている虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)の知恵と仏徳にあやかるためにお参りする行事です。毎年3月(新暦祭)・4月(旧暦祭)には、たくさんの子供たちでにぎわいます。振り袖姿でお参りする女の子やスーツ姿の男の子も多くみられ、とても華やかでほほえましい光景がみられます。

 そんな大阪の人々に親しまれている太平寺の歴史は1555(弘治元)年までさかのぼります。このころ、この地には龍翔寺という真言宗のお寺がありました。戦国時代を経て、江戸時代になるころには荒れ寺となっていましたが、350年前の1663(寛文3)年、誾越(ぎんえつ)和尚が復興。曹洞宗の禅寺、護国山太平寺を開山しました。

 山門から境内に入ると、本堂右手には「北山不動尊」があります。元禄時代の名医、北山壽安(じゅあん)が万民救済を祈願して即身成仏したとされるところで、石像がまつられています。その霊験は人々の信仰を集め、今もなお病気平癒を願う参拝者が絶えません。

 また、山門側に並ぶ茶筅塚(ちゃせんづか)、針塚(はりづか)、筆塚(ふでづか)は技芸上達を願い、毎年2月8日には長年使い慣れ親しんだ茶筅・針や筆の供養に訪れる人々でにぎわいます。

お参りのアクセスは抜群

境内墓地は全面バリアフリーになっている

四天王寺前夕陽ケ丘の駅を出るとすぐ、太平寺の山門がみえる

 境内墓地は本堂のすぐ右手にあります。北山不動尊の裏手に2013年に新たな区画を整備。墓地に向かう参道は年配の方や車いすの方でも安心のバリアフリー設計になっています。永代使用料は区画の大きさによって78万~312万円。年間の管理費は1万2000円からとなっています。

 一方で、核家族化や少子化を背景にお墓を持たない新しい供養のあり方が注目されています。こうしたニーズにこたえるため、2012年に境内桜のすぐ横に桜観音をまつった永代供養墓「久遠廟(くおんびょう)」を建立しました。

 地下鉄駅の出口から太平寺の山門が見えるほどアクセスもよく、電車でのお参りも快適です。駐車場も広々としており、安心です。お墓参りの後、子供たちの健やかな成長を祈り、北山不動尊で家族の健康を祈願。さらに地下鉄に乗って、大阪の二大複合商業施設「グランフロント大阪」や「あべのハルカス」まで足を伸ばして、おいしいランチに立ち寄るのもいいかもしれません。


     
  • 「十三まいりの寺」と刻まれた石柱がある太平寺の山門
  •    
  • 北山不動尊には、病気治癒を願う人の姿が絶えない
  •  
  • 茶筅塚
  •  
  • 境内墓地は全面バリアフリーになっている
  •  
  • 四天王寺前夕陽ケ丘の駅を出るとすぐ、太平寺の山門がみえる
  •    
  • 針塚
  •    
  • 筆塚
  •    
  • 駐車場も広々としており女性ドライバーも安心

「ソナエ」は、産経新聞社が運営する安心できるお墓探しサイトです。
ご希望のお墓の資料請求や見学予約をしていただけます。
詳細は安心のお墓探しとはをご覧ください。

このお墓の情報

たいへいじ

太平寺

  • 寺院
  • 伝統仏教
  • 一般墓
  • 駅から
    便利

  • 管理人
    常駐

  • 設備が
    充実

  • 駐車場
    が充実

  • 永代
    供養

  • 車いす
    に対応

  • 眺めが
    いい

  • 100万円
    以下

  • ペット
    と一緒

  • 友だち
    と一緒

  • 新規
    開園

  • 大型
    霊園

予算

総額目安 78.0 万円~

価格表

区間名 面積 永代
使用料
墓石価格 総額 年間
管理費
一般墓地 0.52 ㎡ 78.0 万円 12,000 円
一般墓地 0.75 ㎡ 113.0 万円 12,000 円
一般墓地 1.11 ㎡ 167.0 万円 14,000 円
一般墓地 1.77 ㎡ 266.0 万円 22,000 円
・このお墓の予算欄には永代使用料を掲載しています。別途、墓石代が必要となります
・永代使用料は非課税です。墓石価格には消費税がかかります
・墓石価格には彫刻代と工事代が含まれます
・寺院墓地は年間管理費欄に「護寺会費」などを掲載しています
・完成墓地の価格には永代使用料と墓石価格が含まれます
・同じ区画でも条件などによって価格が異なる場合があります。この場合、その区画の最も安い価格を掲載しています
・灰色で表示した区画は売り切れた区画です
・最新情報を掲載するよう努めていますが、時間差で売り切れた区画を掲載している場合があります。価格は予告なく変更する場合があります
・価格表に掲載していない区画もあります。詳しくは資料請求するか、お問い合わせください

最寄駅

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅

交通アクセス

電車で 1:大阪メトロ谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩1分
車で
その他

このお墓の詳細情報

名称 太平寺
運営区分 寺院
募集条件 伝統仏教
埋葬スタイル 一般墓地
所在地 大阪市天王寺区夕陽丘町1-1
敷地面積/総区画数
開園年
主な設備 礼拝施設
駐車場
特色 駅から歩ける

周辺の地図