産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、資料請求、見学予約、その他どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ

「安心のお墓探し」に込めた思い

01お墓が持つ伝統を大切に

いわゆる「終活ブーム」の中で、「お墓は必要ない」といった考えをする人が少なからずいます。しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

「ソナエ安心のお墓探し」では、お墓には、

  1. 故人の遺体や遺骨を納める場所としての機能
  2. 肉親や友人、知人など残された人が故人を偲ぶ場所としての機能
  3. この世に生きる自分の存在につながる遠い祖先を偲び、感謝する場所としての機能
  4. さらに、墓参りを通じて自分自身を見つめる場所としての機能

があると考えます。

 「ソナエ安心のお墓探し」では、日本人が長い年月をかけて育んできたお墓に対する伝統的な考え方を大切にします。そして、旅立つ側にとっても、送る側にとっても、このお墓にして良かったと安心してもらえるお墓を紹介したいと考えています。

02「安ければいい」とは考えません

「葬儀やお墓にかかる費用は、安いほどいい」という人がいます。

しかし、お墓の値段は、石の価値、加工する職人の技術などが反映された上で決まります。素材や加工技術が劣れば、早く劣化したり、傾いたり、継ぎ目が割れたりといったことにもつながり兼ねません。

「ソナエ安心のお墓探し」で紹介する石材店は、いずれも長くその商売を続けており、社会的にも信用のあるところだけを厳選ました。もちろん、墓石の加工技術、建墓の技術も一流です。祖先や自分、そして子孫が眠ることになる場所として、安心して選ぶことができます。

03新聞社の取材力、ネットワークを活かします

「ソナエ 安心のお墓探し」は産経新聞社が運営しています。

取材経験を持った記者が、墓地、霊園を歩き、その様子を記者の目を通じて文章や写真で紹介する「お墓レポート」。供養業界の取材を通じたネットワークのなかから選び出された霊園や墓石業者の紹介。そんな新聞社ならではの強みや安心を大切にします。

up.png