産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、どんなことでもお気軽にご相談ください

つきじほんがんじわだぼりびょうしょ築地本願寺和田堀廟所

  • 寺院
  • 浄土真宗本願寺派(西)
  • 一般墓
  • 納骨堂

著名人が眠る伝統の寺院墓地

東京都

杉並区

築地本願寺和田堀廟所のPOINT!

  • 京王線「明大前駅」近くにある広大なお墓です
  • 樋口一葉、海音寺潮五郎、笠置シヅ子ら著名人の墓があります
  • 葬儀会館、会席場、休憩施設など施設も充実しています

予算

永代使用料 400.0 万円~

価格表(一般墓地用)

区画名 面積 永代
使用料
墓石価格 総額 年間
管理費
一般墓地 1.00 ㎡ 400.0 万円 1,800 円
一般墓地 1.30 ㎡ 520.0 万円 2,300 円
一般墓地 1.50 ㎡ 600.0 万円 2,700 円
一般墓地 2.00 ㎡ 800.0 万円 3,600 円
一般墓地 5.00 ㎡ 2000.0 万円 9,000 円
・このお墓の予算欄には永代使用料を掲載しています。別途、墓石代が必要となります
・価格表に掲載した価格は年間管理費を除き百円単位で四捨五入しています
・永代使用料は非課税です。墓石価格には消費税がかかります
・墓石価格には彫刻代と工事代が含まれます
・寺院墓地は年間管理費欄に「護寺会費」などを掲載しています
・完成墓地の価格には永代使用料と墓石価格が含まれます
・同じ区画でも条件などによって価格が異なる場合があります。この場合、その区画の最も安い価格を掲載しています
・灰色で表示した区画は売り切れた区画です
・最新情報を掲載するよう努めていますが、時間差で売り切れた区画を掲載している場合があります。価格は予告なく変更する場合があります
・価格表に掲載していない区画もあります。詳しくは資料請求するか、お問い合わせください

最寄駅

京王線 明大前駅

交通アクセス

電車で 1:京王線「明大前駅」から徒歩10分
2:京王井の頭線「明大前駅」から徒歩10分
車で 1:首都高速4号新宿線「永福出口」から3分
その他

築地本願寺和田堀廟所のご紹介

 築地本願寺和田堀廟所は、杉並区にある築地本願寺の分院(廟所)です。1923(大正12)年の関東大震災で築地本願寺が被災したため、陸軍省火薬庫跡地の払い下げを受け、築地から仮本堂として使用されていた建物や墓所を移して和田堀廟所が設立されました。1945(昭和20)年5月25日の東京大空襲で本堂などを焼失しますが、1954(昭和29)年、インド仏教様式の新本堂が再建されました。総面積約2万40000㎡、総区画数約4100の園内には、樋口一葉(作家)、中村汀女(俳人)、海音寺潮五郎(作家)、笠置シヅ子(歌手)、古賀政男(作曲家)といった多数の著名人が眠っています。葬儀会館、会席場、休憩施設など施設も充実しています。

 京王線・京王井の頭線明大前駅から徒歩10分と、新宿や渋谷からも便利です。車の場合は首都高速4号新宿線永福出口から3分。春には桜並木のソメイヨシノが咲き誇ります。

 築地本願寺和田堀廟所のさらに詳しい情報はお墓レポートで。

築地本願寺和田堀廟所の詳細情報

名称 築地本願寺和田堀廟所
運営区分 寺院
募集条件 浄土真宗本願寺派(西)
埋葬スタイル 一般墓地、納骨堂
所在地 東京都杉並区永福1-8-1
敷地面積/総区画数
開園年 1934年1月
主な設備 管理棟、礼拝施設、駐車場、会席場、休憩所、水場、手桶置場、室内トイレ
駐車場 約50 台
特色 導師紹介、葬儀ができる、管理人常駐(昼間)、生花販売、線香販売、大型霊園、駅から歩ける、著名人が眠る、車いすで墓参できる、墓石を持ち込みできる、生前建立可能、駐車場が近い

周辺のお墓周辺の地図

  • 民営霊園民営霊園
  • 公営霊園公営霊園
  • 寺院霊園寺院霊園
見学予約