産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、どんなことでもお気軽にご相談ください

そうぜんじけいだいぼち崇禅寺境内墓地

  • 寺院
  • 伝統仏教
  • 一般墓

細川ガラシャが眠る東淀川の古刹

大阪府

大阪市東淀川区

崇禅寺境内墓地のPOINT!

  • 崇禅寺は奈良時代に行基が創建した曹洞宗の寺院です
  • 室町幕府6代将軍、足利義教の首塚や細川ガラシャの墓があります
  • 阪急京都本線「崇禅寺駅」徒歩5分。「新大阪駅」からも10分です

予算

永代使用料 148.0 万円~

価格表(一般墓地用)

区画名 面積 永代
使用料
墓石価格 総額 年間
管理費
一般墓地 690×900㎜ 148.0 万円 3,400 円
一般墓地 900×900㎜ 195.0 万円 4,500 円
・このお墓の予算欄には永代使用料を掲載しています。別途、墓石代が必要となります
・価格表に掲載した価格は年間管理費を除き百円単位で四捨五入しています
・永代使用料は非課税です。墓石価格には消費税がかかります
・墓石価格には彫刻代と工事代が含まれます
・寺院墓地は年間管理費欄に「護寺会費」などを掲載しています
・完成墓地の価格には永代使用料と墓石価格が含まれます
・同じ区画でも条件などによって価格が異なる場合があります。この場合、その区画の最も安い価格を掲載しています
・灰色で表示した区画は売り切れた区画です
・最新情報を掲載するよう努めていますが、時間差で売り切れた区画を掲載している場合があります。価格は予告なく変更する場合があります
・価格表に掲載していない区画もあります。詳しくは資料請求するか、お問い合わせください

最寄駅

阪急京都本線 崇禅寺駅

交通アクセス

電車で 1:阪急京都本線「崇禅寺駅」から徒歩5分
2:JR京都線「新大阪駅」から徒歩10分
車で
その他

崇禅寺境内墓地のご紹介

 崇禅寺は、大阪市東淀川区にある曹洞宗の寺院。奈良時代の天平年間(729~748年)に行基が創建したと伝えられます。室町時代中期の1441(嘉吉元)年、嘉吉(かきつ)の乱で暗殺された室町幕府6代将軍、足利義教(よしのり)の首級が崇禅寺に葬られ、幕府は義教の菩提を弔うため、細川持賢に寺を再興させました。関ヶ原の戦いの前哨戦で石田三成の人質になることを拒んで亡くなった細川ガラシャの墓も、義教の首塚と並んで境内にあります。

 江戸時代中期に起きた仇討事件で、映画の題材となった「崇禅寺馬場の仇討」の舞台にもなりました。この事件で弟の仇を討とうとしてだまし討ちにあった遠城兄弟の墓があります。

 崇禅寺はしばしば兵火にさらされ、江戸時代前期の慶安年間(1648~1651年)に再建されますが、大阪大空襲で再び灰燼に帰しました。現在の伽藍は1988年に再建されたものです。阪急京都本線崇禅寺駅から徒歩5分、JR・大阪メトロ新大阪駅からも歩いて10分とアクセスが便利です。墓地はキリスト教や神道でも建立できます。墓石規定があります。

崇禅寺境内墓地の詳細情報

名称 崇禅寺境内墓地
運営区分 寺院
募集条件 伝統仏教
埋葬スタイル 一般墓地
所在地 大阪市東淀川区東中島5-27-44
敷地面積/総区画数
開園年
主な設備
駐車場
特色 駅から歩ける、著名人が眠る

周辺のお墓周辺の地図

  • 民営霊園民営霊園
  • 公営霊園公営霊園
  • 寺院霊園寺院霊園
見学予約