産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、資料請求、見学予約、その他どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ

だいほんざん そうじじ大本山 總持寺

  • 寺院
  • 曹洞宗
  • 一般墓

曹洞宗大本山の境内墓所

神奈川県

横浜市鶴見区

大本山 總持寺のPOINT!

  • 總持寺は永平寺と並ぶ曹洞宗の大本山です
  • 大伽藍が歴史と伝統を物語る、荘厳なたたずまいです
  • 境内墓所では石原裕次郎ら多くの著名人が眠っています

予算

永代使用料 120.0 万円~

価格表(一般墓地用)

区画名 面積 永代
使用料
墓石価格 総額 年間
管理費
一般墓地 0.54 ㎡ 120.0 万円 1,200 円
一般墓地 1.00 ㎡ 200.0 万円 2,400 円
一般墓地 1.87 ㎡ 410.0 万円 4,400 円
・このお墓の予算欄には永代使用料を掲載しています。別途、墓石代が必要となります
・別途、入壇料530,000円と年間護持会費12,000円が必要となります
・価格表に掲載した価格は年間管理費を除き百円単位で四捨五入しています
・永代使用料は非課税です。墓石価格には消費税がかかります
・墓石価格には彫刻代と工事代が含まれます
・寺院墓地は年間管理費欄に「護寺会費」などを掲載しています
・完成墓地の価格には永代使用料と墓石価格が含まれます
・同じ区画でも条件などによって価格が異なる場合があります。この場合、その区画の最も安い価格を掲載しています
・灰色で表示した区画は売り切れた区画です
・最新情報を掲載するよう努めていますが、時間差で売り切れた区画を掲載している場合があります。価格は予告なく変更する場合があります
・価格表に掲載していない区画もあります。詳しくは資料請求するか、お問い合わせください

最寄駅

JR鶴見線 鶴見駅

交通アクセス

電車で 1:JR鶴見線「鶴見駅」から徒歩約5分
車で 1:首都高速神奈川1号横羽線「汐入インター」から5分
2:首都高速神奈川1号横羽線「生麦インター」から4分
その他

大本山 總持寺のご紹介

 總持寺は永平寺と並ぶ曹洞宗の大本山。鎌倉時代の1321(元亨元)年、瑩山紹瑾(けいざん・じょうきん)禅師が能登半島(現在の石川県)で開創しました。その後、寺は発展しますが、1898(明治31)年に火事で焼失。13年後、横浜に移転しました。約10万坪もの広大な境内には仏殿(国登録文化財)や三松閣といった大伽藍が建ち並び、JR鶴見駅のすぐ近くとは思えない荘厳なたたずまいです。鶴見大学や鶴見大学附属中学校・高等学校も境内の一角にあります。毎年7月に開催される「み霊祭り盆踊り大会」は地域の一大イベントとして知られます。

 境内墓所には俳優の石原裕次郎ら多くの著名人が眠っています。JR鶴見駅から徒歩5分。500台収容の大型駐車場も完備しており、マイカーでのお墓参りも便利です。

大本山 總持寺の詳細情報

名称 大本山 總持寺
運営区分 寺院
募集条件 曹洞宗
埋葬スタイル 一般墓地
所在地 横浜市鶴見区鶴見2-1-1
敷地面積/総区画数 330,000㎡
開園年
主な設備 管理棟、礼拝施設、駐車場、会席場、休憩所、水場、屋外トイレ
駐車場 500 台
特色 生花販売、駅から歩ける、生前建立可能

周辺のお墓周辺の地図

  • 民営霊園民営霊園
  • 公営霊園公営霊園
  • 寺院霊園寺院霊園
見学予約