産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
  • トップ
  • ニュース
  • これもペットのお墓 樹木葬キットが登場 スペイン発の新しい埋葬スタイル

一般記事

ニュースをもっと見るarrow-white.png

これもペットのお墓 樹木葬キットが登場 スペイン発の新しい埋葬スタイル

2016.12.15

982_ext_02_0.jpg

筒状のキットの下部にペットの遺骨(遺灰)を入れる。上部の樹木が育つにつれ遺骨部分にも根が張るようになっている

 大切にしていたペットを身近な場所に樹木葬で供養できるグッズが登場した。終活に関する動画制作などを手がける「銀座終活座」(東京都)が提案する商品で、7月からペット関連店や大手雑貨店で販売されているほか、同社ホームページから購入できる。
 スペインなど欧州で流通している「Bios Urn for Pet(バイアス・アーン・フォー・ペット)」という製品の輸入販売。高さ約33センチ、直径約15センチの円筒状の容器の下部に遺骨(遺灰)を入れ、上部の肥料のなかで樹木の種や苗を成長させることができるようになっている。

 カップごと庭などの地中に埋めて、シンボルツリーとして育てることができる。容器は環境に配慮した素材でできているので、遺骨とともに自然に還るようになっている。
 観葉植物として人気が高いシマトネリコの種が付いているが、自分でそれ以外の種や苗を植えることも可能。庭がなくても植木鉢などのなかにカップを入れれば、マンションなど室内で育てることも可能だ。
銀座終活座の菅澤正樹社長は「この商品がペットロスを経験している人に、新たな気づきや癒やしのきっかけを与えることになればうれしい」と話している。希望小売価格1万5800円。

 同社ではペット映像や写真などを使ってテレビ番組制作スタッフが5分前後の「思い出映像」に仕上げるサービスや、プロカメラマンによる定期的な撮影をもとにペットの生涯を記録するサービスなども展開している。問い合わせは同社☎03・6264・2388。
(「終活読本ソナエ」2016年夏号より)

関連リンク

     
  • 982_ext_02_0.jpg
  •