産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、資料請求、見学予約、その他どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
  • トップ
  • ニュース
  • 「お前も死ぬぞ 釈尊」が大賞 輝け!お寺の掲示板大賞  

一般記事

ニュースをもっと見る

「お前も死ぬぞ 釈尊」が大賞 輝け!お寺の掲示板大賞  

2019.01.07

岐阜・願蓮寺の掲示板「お前も死ぬぞ 釈尊」(仏教伝道教会のホームページから)

 お寺にある掲示板の標語を写真に撮り、ツイッターやインスタグラムに投稿して内容の有難さやユニーク度を比較する公益財団法人仏教伝道協会の企画「輝け!お寺の掲示板大賞」の受賞作品が決まった。短い言葉に凝縮された仏教の教えに、我が身を振り返ってハッと気づくことばかりだ。
 
 大賞は岐阜県郡上市にある願蓮寺に掲示されていた「おまえも死ぬぞ 釈尊」。投稿者の中田絇子さんは「生も死も同等にあること、特別なことではなく当たり前の感覚として、自分に染みこませたい」とコメント。主催側は「この作品の出現によって、お寺の掲示板大賞が世間に認知されたと言っても過言ではない。この言葉(真実)の持つインパクトはネット社会のみならず、多くの人々に影響を与えた。文句なしの受賞」と講評している。
 
 仏教伝道協会賞は京都府の佛光寺の「つくられた幸せでインスタ疲れ 本当の幸せは写真映えしない日常の温かさの中に光っている」。「多くの人々が使用するSNSにスポットを当てた作品。流行の横文字などを頻繁に使用して掲示伝道を行ってきた佛光寺さんらしさがあふれていて、SNS疲れを起こしている若者にぜひ読んでもらいたい」と講評された。
 このほかの受賞作は「大丈夫だよ、生きていけるよ」(東京都・正徳寺、中外日報賞)、「本当に神仏を拝んでいますか 欲望を拝んでいませんか」(香川県・清立寺、仏教タイムズ賞)などが選ばれた。


     
  • 岐阜・願蓮寺の掲示板「お前も死ぬぞ 釈尊」(仏教伝道教会のホームページから)
  •      

「ソナエ」は、産経新聞社が運営する安心できるお墓探しサイトです。
ご希望のお墓の資料請求や見学予約をしていただけます。
詳細は安心のお墓探しとはをご覧ください。