産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、資料請求、見学予約、その他どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ

一般記事

ニュースをもっと見る

両親の墓 「無断で墓じまい」 90歳女性が親族提訴

2018.10.29

 両親らが埋葬された墓を「墓じまい」として無断で撤去され精神的苦痛を受けたとして、愛知県弥富市の女性(90)が、撤去した親族2人に慰謝料など計530万円の損害賠償を求め、名古屋地裁に提訴したことが27日、分かった。
 
 先祖代々の墓を更地に戻す墓じまいは近年、少子高齢化や核家族化を背景に、墓を守る人がいなくなる「無縁墓」となるのを防ぐなどの理由で増加傾向にある。親族間でトラブルになるケースも珍しくなく、専門家は「事前によく話し合うべきだ」と指摘する。
 
 訴状などによると、墓は女性の父親が生前、同県愛西市の寺に建立。女性の両親らが埋葬されていたが、女性が今年6月、墓参りに行くと更地になっていた。
 
 住職に事情を聴くと、実弟(故人)の妻(故人)の妹(81)と弟(76)が4月、「墓じまい」と言って撤去したことが分かった。2人や寺から事前の相談はなかったという。
 
 9月に開かれた第1回口頭弁論で、被告側は「高齢で管理が困難になりつつあり、寺に迷惑を掛けることになると考え、住職と相談し処分した」と主張、争う姿勢を示した。一方、女性の次男(65)は取材に「母は親たちに申し訳ない思いでいっぱいでショックを受けている」と話した。


           

「ソナエ」は、産経新聞社が運営する安心できるお墓探しサイトです。
ご希望のお墓の資料請求や見学予約をしていただけます。
詳細は安心のお墓探しとはをご覧ください。