産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
  • トップ
  • ニュース
  • 【ペギー葉山さんお別れの会】「1カ月前一緒に旅行に…」日本作曲家協会会長・弦哲也さん(69)お別れの言葉

葬儀ルポ

ニュースをもっと見る

【ペギー葉山さんお別れの会】「1カ月前一緒に旅行に…」日本作曲家協会会長・弦哲也さん(69)お別れの言葉

2017.06.22

お別れの言葉を述べる弦哲也さん

 今年の3月7日のことでしたね。ペギーさんと金沢に旅をしました。その日はなごり雪の降る寒い日でした。小さな港町、そして横町の古いジャズ喫茶。ロケのなかでは生歌を聴かせていただいて、移動中には人生のあり方、歩み方を教えていただきました。

 夜はおいしいお酒を、特に赤ワインがお好きで3杯ほど飲みましたね。そしてお食事もいっぱい召しあがって。楽しい旅でした。

 その旅からわずか1カ月後に永遠のお別れが来るとは思ってもみませんでした。

 ペギーさんには、作曲のかたわら歌手とは名ばかりの歌の人生を10年ほど積みましたけれど、そのときにキングレコードでお世話になりました。そのときにお会いしたのがペギー先輩でした。

 「自分の道を信じて歩きなさいよ」「歌手っていうのは特別な職業じゃないんですよ。歌手である前に社会人であれ」。その言葉はいまでも耳にこびりついています。

 ここ5年ほど幸運にもペギーさんの歌をつくるチャンスをいただきました。1曲1曲が僕にとっての宝物です。最後につくった『おもいでの岬』は、ペギーさんと愛するご主人との旅を思い出すテーマでしたけれど、この『おもいでの岬』は僕にとってはペギーさんと旅をした、金沢のあの旅を思い出させる歌となりました。

 きょうはペギーさんを慕う、ペギーさんを大好きなたくさんのみなさんが来ていますよ。みんなに愛されて、みんなに親しまれたペギーさん、本当にご厚情を心から御礼申し上げます。どうぞ天国で安らかにお休みください。ありがとうございました。

     
  • お別れの言葉を述べる弦哲也さん
  •      

up.png