産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ
  • トップ
  • ニュース
  • 【藤村俊二さん献花の会】最期までおしゃれに気遣い 女優、川上麻衣子さん(51)の話

葬儀ルポ

ニュースをもっと見る

【藤村俊二さん献花の会】最期までおしゃれに気遣い 女優、川上麻衣子さん(51)の話

2017.02.14

 すごく素敵なお写真でしたし、顔を見ながら「会えてうれしかった。ありがとうでいっぱいです」ってお話ししてきました。

 お亡くなりになったときから、逆にすごく近く感じるようになって、笑い声とか、軽やかなステップとかがどんどん浮かんでくるので、元気なころのおヒョイさんが戻ってきてくれたような感じがします。

 とにかく素敵で、おヒョイさんと会うときはおしゃれをしたくなる。きちっとほめてくださるし、華やかでいて派手すぎず、とっても和やかで優しい時間をくださるので、もうその時間を持てないのがさみしいですけれど、本当に素敵でした。

 ちょうど舞台でご一緒したのが2000年でしたので、お店(バー「O'hyoi's」オヒョイズ)のほうも一番華やかだったときだと思うのですが、おヒョイさんの家にうかがうような気持ちでしょっちゅう飲みに行っていたので、献花のところにその看板もありましたので、とても懐かしく思いました。

 バーにいるときは、ヒョイと帰っていらして、チョコンと座られて、「ちょっとお客さんにあいさつしてくるね」と言ってひと席ごとごあいさつされて。本当に楽しそうにされていました。

 お見舞いに行くと、本当に喜んでくださるのが分かるので、それがうれしかったです。最後に「また来るね」というと、声はそんなに出ない状態だったんですけれど、チュってしてくれる仕草が本当に素敵で。白髪で素敵なおじいさまになられてもやっぱり男性であったし、おしゃれにも気を遣っていました。