産経新聞
0120-789-062 ※受付時間 9:00~20:00 (年中無休) メールでのお問い合わせ お墓探しは、どんなことでもお気軽にご相談ください

げんこくじ還国寺

  • 寺院
  • 浄土宗
  • 一般墓
  • 納骨堂

「江戸川橋駅」より徒歩3分

東京都

文京区

還国寺のPOINT!

  • 都会とは思えぬ自然があります
  • 閻魔大王像が奉安されており、1月と7月に4日間ご開帳されます

予算

総額目安 120.0 万円~

価格表(一般墓地用)

区画名 面積 永代
使用料
墓石価格 総額 年間
管理費
一般墓 0.20 ㎡ 40.0 万円 80.0 万円 120.0 万円 13,200 円
一般墓 0.25 ㎡ 50.0 万円 90.0 万円 140.0 万円 13,200 円
一般墓 0.36 ㎡ 72.0 万円 98.0 万円 170.0 万円 13,200 円
一般墓 0.56 ㎡ 112.0 万円 120.0 万円 232.0 万円 13,200 円
完成墓地「一般」(面積0.20㎡)総額1,200,000円 年間管理費13,200円
・価格表に掲載した価格は年間管理費を除き百円単位で四捨五入しています
・永代使用料は非課税です。墓石価格には消費税がかかります
・墓石価格には彫刻代と工事代が含まれます
・寺院墓地は年間管理費欄に「護寺会費」などを掲載しています
・完成墓地の価格には永代使用料と墓石価格が含まれます
・同じ区画でも条件などによって価格が異なる場合があります。この場合、その区画の最も安い価格を掲載しています
・灰色で表示した区画は売り切れた区画です
・最新情報を掲載するよう努めていますが、時間差で売り切れた区画を掲載している場合があります。価格は予告なく変更する場合があります
・価格表に掲載していない区画もあります。詳しくは資料請求するか、お問い合わせください

最寄駅

東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅

交通アクセス

電車で 1:東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」から3番出口徒歩3分
車で 1:首都高速「早稲田」出口車5分
2:首都高速「飯田橋」出口車8分
その他

還国寺のご紹介

300年ほど前(寛永8年)神田神保町に名を残す旗本神保氏が、増上寺の学僧龍芸上人を招き現在の新宿筑土町に庵を作りました。
本堂の奥には1日50トンの自然湧水を引き込んだ池があり鯉が遊び雨上がりにはサワガニが墓地をウロウロしている長閑さです。
閻魔大王像が奉安されており、1月15、16日と7月15、16日の4日間ご開帳されます。
落語家の重鎮、古今亭志ん生、金原亭馬生、古今亭志ん朝、親子三人の菩提寺であり、年間行事内にて落語も聞けます。

還国寺の詳細情報

名称 還国寺
運営区分 寺院
募集条件 浄土宗
埋葬スタイル 一般墓地、納骨堂
所在地 東京都文京区小日向2-19-7
敷地面積/総区画数
開園年 寛永8年、1631年
主な設備
駐車場
特色 永代供養、駅から歩ける、著名人が眠る

周辺のお墓周辺の地図

  • 民営霊園民営霊園
  • 公営霊園公営霊園
  • 寺院霊園寺院霊園
見学予約